念願のたこ焼き器を買って大満足です

以前から欲しかったたこ焼き器を買いました。

好物のたこ焼きも外で購入すると高いので我慢していましたが,自分で作れば沢山食べられるのではという単純な理由からです。

週末に2週間続けて作りましたが,自分の好きな具を入れて作るたこ焼きは期待通りに美味しく,病み付きになりそうです。

難しい所は途中でひっくり返す時ですが,焦らず下半分が焼けるのを待つ事と,生地を入れる鉄板の半球部分の側面に油をしっかりと馴染ませておくと容易になります。

うまく返ると気持ちがよく,自分で調理する楽しみを味わえます。

ソースで食べるだけではなく,関西では明石焼と呼ばれるだしつゆにつけて食べる方法も味わえ,1回で30個はお腹に入りました。

ハイボールで熱々のたこ焼きを頬張る楽しみ,しばらくマイブームになりそうです。

私の一つの楽しみ(冬の家事編)

ここ数日ずっと晴れています。

空気は冷たいけれど乾燥しているので、洗濯物がよく乾きます。

朝7時くらいに洗濯物をまわして干しておくと、お昼くらいには乾いてしまうのです。

手が冷たくて、外の空気もヒヤッとするけれど

その分陽の光がとても暖かいです。

どうしても乾かなかったときは部屋干しになってしまうけれど、

外に出したのと出していないのでは、洗濯物の匂いが違う気がします。

しっかり乾いた洗濯物を畳むのも楽しいです。

特にシャツ類やズボンは、変な折皺ができないようにはどう畳めばいいか考えます。

それが案外楽しいです。

自分の満足する状態に畳めると、なんだかうれしくなります。

(満足しないと、ずっとやっているか、それを後回しにします。)

冬の洗濯物もいいものですね。